1/11
地獄極楽温泉編「覗き編」完成
6/5
第19話「可能性のケモノ」完成
5/28
小十朗伝第5回「代打ち~引退~」
7/27
真美

3月27
ギャラリー更新
達人のはんぺら宅
襲撃オフレポ2010

5/8 その6公開(完結)
挑め地獄のタイトロープ!

参加したい命知らずはチャットへ
11/28最新シナリオ
剣王推参配布


1月14日

>バーバラ×バービー尊い…バーバラは事情知ってる星つき達からは慕われていますが、他の子供達からは疎まれているようですね
これはバーバラがピンチになった時に誰も助けてくれない中、ケイト達が手を差し伸べてくれて和解って展開くるで
>バーバラみんなから嫌われてるリーダーかと思ってたら、バービー共々実はめっちゃいい奴だったという今週のシャドーハウス
星つきはみんな個性的なキャラが立ってて憎めないですね。普通に全員味方になってくれそうな気がします
>バーバラが常にイライラしてるのがどうも演技臭く感じるのですが、
もしかしたらバービーが表情を変えるのが苦手なのを気遣ってそういう風に振る舞っているのでは無いでしょうか
>シャドーハウス 「前の方がよかったわ~」って愚痴られるのリアルな人間関係だな・・・
クリストファーという人物も気になりますね、英雄ってなんか立場的にあるのかと疑問になるけど相当立派な方なんでしょう
>サラが敢えて口にしなかったのであろう「前のリーダー」の名を呼び叱責されてしまうマリーローズ。要領の悪さはローズマリーと似ていますね
>新年一発目のシャドーハウス、星付きの面々のキャラ設定をわかり易く見せつつ、重要な考察要素を随所に折り込んでくる構成が素晴らしい
オリバ―の移動型すす回収機は失敗作と見せかけて、今後の展開で大活躍する機会があると見た
>筋肉バカのベンジャミンワロタ。ジョン様と殴り合いのタイマンやってほしい
>すすや蒸気機関車など19世紀頃のイメージが強い作品世界に対して、本来20世紀頃が発祥である筋トレマシンの存在は異質ですね
あれもオリバーの発明品だろうな…スチームパンク要素を一手に担える期待の星だ
主従揃って暑苦しい筋肉バカのベンジャミンとベン

ポンコツ博士&助手を絵に描いたようなオリバーとオリー

そして誰よりもこどもたちの棟の事を考え、尽力していたバーバラとバービー

スザンナ以外の3対の星つき達の簡単なキャラ紹介と、懸命に尽力している彼女が何故他のシャドーから嫌われているのかという理由が垣間見えた今回の話
朋友も称賛しているように
3対の個性的なキャラを魅力的かつわかり易く読者に紹介しつつ
重要な考察要素や今後の展開の伏線をさり気なく随所に仕込んだ構成が実に見事

寄せられたコメントを見るだけでも「ジョン様と脳筋対決しそうなベンジャミン」「失敗作と見せかけて絶対出番があるであろう巨大すす回収機」の他、
バーバラが終始物静かで穏やかな物言いの淑女だった事にこれまでの描写とは違和感を感じ、
「常にイライラしている」というバーバラ像は、バービーを慮って彼女の方が合わせていたのではないか?という鋭い予想等、キラリと光る考察が目立ちます
この考察が当たっているかどうかはさておいても、バービーのあの攻撃的な態度はバーバラを支えようとする必死さの表れだったことがよくわかった今回
バーバラ&バービーマジ尊すぎて一気に推しに浮上しました
パトリック&リッキーもそうだけど、初登場時の印象が悪かったキャラが「実は良い奴だった」からの振り幅というか、ギャップ萌えがすごいよねこの作品
それと現状エドワードから星つきに下った司令は「ケイトにシャドーハウスへの翻意有り」ではなく、「ケイトの素行不良警戒」に留まっているため、
4人ともにケイトに対する認識が甘いということも判明。今はケイト達の準備ターンであり、これがバレた時からが本当の頭脳戦開始といったところか
そして今回最大の考察要素である、バーバラの前任「クリストファー」の存在
まだ色々と予想するには情報が少なすぎると思ったのか、朋友達からの考察コメントが一切なかったのはちょっとはんぺら的に予想外でした
普通に考えてクリストファー=ローブ様じゃね?
この予想は来ると思ったが・・・
こどもたちの棟の全てのシャドーが「前のリーダーが良かった」と口にし、その後を継いだバーバラが重圧を背負うほどの人格者
それほどに立派なシャドーが何故姿を消したのか?今、彼はどこにいるのか?
と考えれば必然的にローブ様に辿り着くと思いますが・・・しかしこれはミスリードを誘う情報に騙された、安直な予想という可能性もありますね

前述の予想と真逆の予想をすると、こういう考察も成り立ちます
そもそもクリストファーは本当に皆が言うような英雄なのか
外面の良いリーダーを演じながら、実は裏で悪辣な事をやってた外道という事はないだろうか
その真相を暴いて彼を粛清・追放したのがバーバラであり、しかし事実を伏せている為、事情を知らないシャドー達からは疎まれることになったという・・・
つまり石上の中学の時の事件と同じケース。ベンの怒りと憎悪が籠もったような表情を見ると、十分有り得る予想かと

ま、でもバーバラが「クリストファーだったら」と言って己の力不足を嘆いているのを見る限り、やはり普通に偉大なリーダーだったと見るべきでしょうかね
それにしてもこのシーン、大男に胸ぐらを掴まれながら平然としているローズの胆力に注目
結局謝罪したのはサラで、ローズ自身は最後まで謝ってませんからね。単にクソ度胸の持ち主なのか、いざとなったら負けないという自信の表れなのか
ヅカ系の面白姉さんとあらあらうふふ姉さんの脱力コンビだとばかり思ってましたが、これはとてつもない「隠れた実力者」の描写。今後の活躍に期待したい

>うおおおお新年初石ミコだあああああああ!!!!
>カフッ(過剰な石×ミコに耐えきれず吐血)
>ミコちゃんかわええこれだよ!このヒロイン力が見たかったんだ!
>「あんまり伊井野を馬鹿にしすぎないでください」この台詞地味にイイね…3ポイント!!
>かぐや様 怪我させたからとはいいつつ食事や生活の一部を尽くさせてるのに俺って嫌われてるなーって今だ思ってたのか
嫌いな男にあんなんさせんぞ・・・まあ今までは嫌いな感情もあったんでしょうが、石ミコ空間凄い
>ミコちゃんがあまりにザコちゃん過ぎて大学行ったら絶対ヤバい(薄本並感)石ミコ派ではないけど、石上にはミコちゃんを幸せにしてほしいんだよな…
>ゲームで苦心してる傍で「あはは、がんばれー」のミコちゃんが石上の彼女にしか見えない
>ミコちゃんはナンパや藤原相手など他者にはすぐ雌の顔かますけど石上には雌の顔中々見せないようにしてるんだな
でも無意識なのか、女の最高の化粧である自然な笑顔だけは石上にばかり心許して見せるというギャップがイイ……イイぞ……!
>伊井野はカフェオレを石上に頼んでたし、今回はコーヒー牛乳が好きな石上か。好みも似てるんだなこいつら
っていうか伊井野は嫌ってる石上の好み知ってるとかやっぱりいがみ合ってても付き合い長いだけあるな
>石上って内心じゃ作中の誰よりも伊井野の事を評価して魅力に気づいてるのに面と向かって伝えた事殆ど無かったんだろうなぁ
>差し入れ程度で石上のオーバーな驚きぶりも笑ったが、
ミコちゃんもあれ位の褒め言葉で「石上が優しすぎる!なんで!?///」って戸惑うの似たもの同士でかわいい
真面目に想い合って優しくし合ったらこいつらどうなっちゃうんですかね
>皆気づいているか!?今回のノートで石上の字バレ。それはミコがあの手紙の主が石上だと気づくという伏線だという事に!物語は加速する!!
>石ミコって一度くっついたらもうお互い意地になって好感度上げ合う最強の無限ループ組むとしか思えんな…やっぱたまんねぇな石ミコはよ!
>石上のミコに対する好感度が上がると、後で落とす話の威力が高まるわけで
具体的に言うと、もう骨折治ってるのに治ってないフリしてたといった話で一悶着ありそうな予感がするんですよね
たしかミコが骨折したのは作中ではクリスマス頃、作中の時間がどれくらい経過してるのかよくわかりませんが、
3ヶ月くらいたってるならもう治っててもおかしくありませんよね
>ミコちゃんそういやクリパで他ならぬ石上から優しくされたいと本心チラ見せてたなー
>ドジった石上君のズボン拭いてあげる所が凄く薄い本の導入に使えるなぁと思ってしまった僕は心が汚れている


石上にちょっと優しくされただけでメロメロ状態のミコちゃん萌え
最初は流石にチョロすぎるだろと思いましたが、クリスマス回で酔った時の本音を見る限りミコちゃんが石上から優しくされたのは多分これが初めてなんでしょうね。尊い・・・

今回のドギマギをきっかけに、ミコちゃんの石上に対する意識が急速に変化していくであろうことは必定。更に朋友達の考察にもあるように
ミコちゃんの手元に石上の筆跡ノートが存在する事により、彼女が啓蒙する
「ステラの人」が石上であると気付く展開のフラグが立ったとも言えます
(もっともステラの人=石上とはこれまで劇中でも明言されていないため、読者の予想を裏切ってまさかの別人という可能性も無くはないのだが)
こうなってくると「骨折の全治期間」という
ミコちゃんのシンデレラの魔法のタイムリミットが機能し始めるワケで
「腕が治ったらもう石上に優しくしてもらえない」という焦りと恐れからどんどん良くない方向に倒錯していく展開がくるんじゃないかと
マキちゃんじゃないですが、治りかけた腕を自分でまた折ろうとするくらいには暴走してもおかしくないかも。石上に対する命令もエスカレートしてくるだろうしなぁ
大仏ちゃんの危惧はそういうことまで見てたワケで、そこが目先の進展をプッシュした小野寺さんと、小学校からの親友である彼女との差といったところでしょうか

勿論読者としては病みミコ展開なんて見たくありませんがあの黒い鳩のポエムを見るとな・・・素質ありすぎるわ
あと今回は「伊井野は僕の事を嫌ってる」という石上に対して「は?マジで言ってる?それ」という反応を示す千花が意外というか、石ミコ派的にすごい良かった

これまでミコちゃんが潜在的に石上の事を好きなのは、大仏ちゃんと小野寺さん、マキちゃんくらいしか気付いてないものとばかり思ってましたが
少なくともポンコツラブ探偵でもバレバレな程度には周囲は気付いてる様子
彼女が迷走しそうになった時、それを止めてくれるキャラが1人でも多いのは心強い限り。特に千花は現状ただのクソ先輩なので、ミコちゃんの為に良い仕事してもらいたい

>宇佐美豹変の理由→鶴見のことをとられたと思ったことによる嫉妬 冒頭のアイヌ犬の話が伏線
>ゴールデンカムイ 豹変がこえーよ、これ前から親友とは思っておらずうっとうしいとずっと思ってそうですね、鶴見もどんびき
>宇佐美くんの本気顔怖かった!見ているだけで右と左の玉が入れ替わりそう
>宇佐美子供の頃からひでえ奴だなぁ……アシリパの婆ちゃん殺そうぜーとか言ってたのも許しが出たらマジでやってたなありゃ
アイヌ犬の流れからして、鶴見に一番認められているのは俺だ!で友人の喉すらぶち抜いたってことですかね?
>鶴見がどうやって宇佐美少年を誑し込むのかなぁと思ってたらもう最初からギンギンに仕上がってる基地外だった件
>鶴見がちょっと引くとか逸材だな宇佐美
>鶴見ですらびっくりする宇佐美のサイコパスっぷりよ
>尾形とか月島とか鯉登とかは普通じゃない環境だったからともかく
宇佐美は極普通に恵まれてそうなあの家庭環境でなんでガキの頃からあんなキチガイ野郎なんだこええ
>宇佐美サイコすぎるけどこれもしかして秘密を共有する事は親しさの証理論でトモハル殺しを鶴見との良い思い出にしてんのかな?
読み返すと「僕らの聖地」が不気味すぎるんだが…
>智春君死んだなこれ、二人で隠蔽した秘め事に宇佐美は絶頂感じるんだろうな……聖地扱いとか胸糞わりぃ
>某掲示板で「父上は元気か?」「はい!」で父親が軍関係だと読んで
智春君が東京の軍人学校に通って鶴見に近づけるかもしれなくてムカついたから殺したって感想がありましたが
もしそれなら宇佐美の思考回路がアレすぎてサイコすぎるよぉ
>ゴールデンカムイ20巻加筆されてましたね
鯉登少尉との出会いのシーンで鶴見中尉がバイクにひかれるように変更されていたのはちょっと面白かったです
常軌を逸した宇佐美の闇が遺憾なく発揮された過去エピソード
新潟の田舎を離れ東京に引っ越す幼馴染との最後の乱取りにおいて、憤怒の形相で喉元を踏みつけるという暴挙に出た時重少年。一体何が彼をそうさせたのか?

まず動機としては言うまでもなく憧れの篤四郎を巡る智春に対する嫉妬心であるワケですが、では智春が何をしたというのか
パッと読んだだけでは時重がジェラシーを感じる要素はないように思えますが、よくよく読み込んでみればなるほど智春には彼に恨まれる理由がありました
それは智春が東京に行く理由。コメントにもあるように、鶴見は智春に挨拶する際「お父さんは元気かね?」と声をかけています
つまり智春のお父さんは軍属。そして
「東京の学校に行く。寮に一人で住む」ということは士官学校に入るのだということが容易に推察できます
対して時重は「父の野良仕事を手伝わなくてならない」と言っていることからもわかるように、生粋の農家の息子
自分は鶴見との接点が無くなろうとしているのに、これから先も一緒に居れる智春
「どうしてお前だけが!」 これが時重の智春に対する嫉妬心にして、殺害にという暴挙に及んだ明瞭なる動機です
敢えて断定して「殺害」という言葉を使いましたが、冒頭の「ぼくらの聖地」云々の会話を鑑みるに、智春はおそらくこれで絶命したと思われます
鶴見は真相を隠蔽することで時重少年を庇い、同時に「二人だけの秘密を共有している」という多幸感によって彼を完全な己の精神支配下に置いたワケですね
事前に劇中描写として足踏み水車で鍛えた脚力という凶器の威力を立証しているのも、推理ミステリーとして隙のない構成で感心する
平太師匠のアレに続いて読者の想像力、推理力を掻き立てられた今回のミステリー。果たして予想が当たっているかどうか、答え合わせが楽しみです

>ジェネリックロマンスはいまいち話に入り込めてなかったのですが、
ここまでがプロローグで実はすでに人類はジェネリックテラに移住済みってことなんでしょうかね?少し今後が楽しみになってきました

ほほう。それは現在地上にいる人類は全てオリジナルじゃないクローンっていうオチか
なるほど割とSFモノのあっと驚くラストとして、典型的ではあるけれどもインパクトの凄さで申し分ないな。なかなかありそうな予想で面白い
問題は事実がそうだったとして
何故人類はそんなことをしなければならなかったのかという世界観設定の考察やね

今週フラッシュバックした
廃墟と化した喫茶店の映像はそこらへんを読み解くヒントになってると思うが・・・ベタだが核戦争でも起きたか?
クローン人間は放射能に耐性をもってる新人類で、ジェネリックテラに落ち延びたオリジナル人類による地上再生計画とか・・・うーん在り来たりな予想しか出てこねえ
お前さんは自分の予想に基づいてここらの世界観設定をどう読む?持論があったら是非聞かせてくれ

>正月のニュース番組やネットニュース等で取り上げられていたので、はんぺらさんならとっくにご存知かもしれませんが
炎鵬が出演する西武そごうのCMが凄すぎてヤバいです
自分には語彙力がなくてこのCMの凄さを説明できないので、はんぺらさんに紹介してもらって多くの朋友に見てほしいです
【西武そごう】わたしは私 炎鵬奇跡の大逆転CM
大逆転は起こりうる
私はその言葉を信じない
どうせ奇跡なんて起こらない

「あん?炎鵬はそんなこと言わんやろ」と、思わず耳を疑うような炎鵬のネガティブな発言でツカミからいきなり視聴者を引き込むこのCM
朋友も言ってるようにニュース番組やネットニュースで「このCMが今話題」と紹介されていたので、視聴済みの朋友は多いと思いますが
もしまだ未視聴という朋友がおられましたら大変勿体ないので是非この機会にどうぞ
1分30秒のCMに仕掛けられた、あっと驚く「言葉の逆転劇」
BGMが転調して、片膝をついていた炎鵬が立ち上がる瞬間は全身鳥肌が立つカッコよさでなんかワカらんけど涙出てくるレベル
コンセプト、強烈なメッセージ性、それを伝える演出力、全てにおいて思わず唸る出来栄えで、これはニュースで取り上げられるのも納得という珠玉の逸品。必見です

>出るたびにネタを更新する確率1000%
>「そこは1000%じゃないんですね」とか「45歳」と暴露されたりと勝負以外で毎回痛い所突かれている垓社長(45歳)ますます先人達のような面白仲間化が楽しみだ
>暴走するヒューマギアと暴走する人間…何が違うのでしょうね
>ゼロワン 二者の戦いに割って入って片手間に吹っ飛ばされる強化フォームの賞味期限が短すぎてなんとも、、、
話にそこまで文句は無いんですが主人公がヒーローしてなさすぎなのがツライです
>今はなき我らの同士。の「なき」の部分に亡(なき)がかかってたりするかな
>「今は亡き我らの同志」……レイドライザー配ってるのはやっぱ亡なんだろうか。OPで役名が「???」の人がいたけどこれがそうかな
>一般市民がアイテムで怪人に、ってのはドーパントっぽい。メモリブレイクの手順とかなく普通に倒すだけで元の人間に戻れるってことでいいんだろうか
>一見すると不破が「亡」に相当する人物だと思われそうだけど、実の所はイズが亡では?という説が浮上してきましたな。これはイズが仮面ライダー亡に変身するフラグ
>「今は亡き〜」と滅パパが言っていることから亡=新キャラという可能性はありませんね
現状滅パパの間近にいる人物は不破か唯阿辺りのいずれかが滅の代わりにレイダーを生み出している事になりそうですが...
後1000%社長、そいつ犬じゃなくてむしろゴリラなんですが
>亡さん(仮)の声が女性だったけどラストで滅が不破さんに不穏なこと言ってるからまだ分からんですな…
声が女性だから本体が女性というわけではないというヴァルゴゾディアーツの件もあるので油断できない
>何でもかんでも裏事情を暴露し、劣勢には車とばして割り込んで助けてと垓社長(45歳)が刃さん好きすぎる
本気を出すってからアサルト使ったように素のフォームでの勝負のただのライダー喧嘩じゃん
大人げなさすぎるが特務機関員を一社長がボコって社の評判大丈夫なのか?滅の再起動について触れてほしくなかったから、ってなら
回収し研究するとかなんかの名目で支援研究機関やってたザイアの研究所に運べば良かったのに。なぜエイムズに置いたまま滅が再起動したのか
>45歳1000%社長、こんな無茶な設定はライダーの見た目は若くしたいのと設定的に唯阿の父親だってのを両立させる為だったりしませんかね?
唯阿の全く納得いかないのに逆らえない理由が親子でそういう風に育てられたからならするっと受け止められる気がするのですが
>サウザー、若さが保たれていたりアサルトウルフの攻撃にダメージを感じていないあたり、サイボーグ説とかあるのでは?
>今週のゼロワン、1000%社長はこれ大丈夫なんですかね。前回のはマギアを倒すためっていう一応の大義名分がありましたけど、
今回は仮にも内閣直属組織のメンバー(不破さん)が推定サイバーテロ関連の人物(唯阿さん)に任意同行を求めてるところに危険運転かましながらやってきて、
目の前で変身した上に執拗にZAIAアピールしながら暴力を振るってるので、バルカンのスーツにカメラでも仕込まれてたら唯阿さん共々一発逮捕な案件だと思うんですが
>天津社長、思ってたキャラとは違うけど企業イメージ重視の姿勢は社長キャラとしてこれはこれでアリな気がしてきましたね
スマートウォッチを使用しているあたり、人類の身体性を拡張するというテーマをちゃんと考えてる人の気もします
第二部のテーマは“悪意の誤学習”と“人工知能による身体性の拡張”でしょうか
今回のレイダー化にZAIAスペックがどこまで関与してるかハッキリしませんが、必須要素だった場合は2つのテーマが結合して
“人間を拡張するべき人工知能が誤学習して人間を暴走させる”となりますね。ヒューマギアの暴走より深刻なテーマに思えます
逆に家元が錯乱したのが完全に本人自身のメンタルの問題で、レイダー化もヘラってる人に適当にベルトを巻いただけだと少し弱いですね
>一方的な悪役的かと思いきや一大企業の取締役社長としての顔の良さもあった社長
まあこの人がいらん事してくれたおかげでデイブレイクが発生したんですが。「全ての元凶」が「一番の悪役」になるとは限らない例ですね
>「案外」付けでナチュラルに煽りを入れてくる或人社長。亡に関する予想は消去法ですが最低でも三人は該当しそう
アサルトウルフはアーク製でアークに接続してるから、亡のプログラムが不破に宿っているんじゃないか〜と予想は出来ますね
今更新キャラなんぞが滅亡迅雷の最後の一人なハズはないし
>不破諫が「今は”亡”き同志」であるのか否か。考えてみれば彼が暴走したヒューマギアに襲われるシーンは描かれていても、
「そこからどうやって助かったのか」という肝心な部分が今のところ全く描写されていないんですよね
一応健康診断を受けるシーンから神代剣とは違いモノホンの人間であるとは思うんですけど、そうなるとやはり何かしらの理由で彼の中に
(例えばペースメーカーみたいな感じで)AIみたいなのが埋め込まれていると考えるのが筋でしょうか
>劇場版ジオウVSゼロワンのラストにおいて、不破さんは非常に意味ありげな発言を刃さんにしていました
「自分がヒューマギアになる夢を見た」と……やはり亡とは不破さんのこと?
考えられる可能性は①本物の不破さんはとっくに死んでいて、今の不破さんはヒューマギア
②本物の不破さんだけど、中にヒューマギアの意識(AI的なもの)が宿っている、のどちらかでしょうか
>今週のゼロワンは!! 思ってたよりアナログなイカサマ・不正は許さない永遠の25歳(実年齢45歳)な社長・暗躍する亡だが既に死んでるらしい?
ザイアのメガネのせいではなかったレイダー化………あとははんぺら氏的に反応在りそうなのは駐車場でのバルカンVSサウザーかな?
絶対NTR的反応をするだろうなぁ、にカキョーインの魂を賭ける
>先週、天津社長が悪人ムーブしているのではないかと送った者です
確かに善人ではないかもしれませんし、手荒な方法や皮肉が入ってますが、序盤のアルトとのやり取りは、社長や会社についてのありかたを教えているようにも見えました
後、先代飛電社長が、ヒューマギアと共にある道を選んだと言っていましたが、劇場版を見るかぎり「ヒューマギアは、人にとって都合の良い労働力」
としか考えていなかったのではと感じたので、天津社長が言った内容と誤差がある箇所も気になる点でした。長文失礼しました
>「バレないと思ったんですか?」といいゼロワン劇中で視聴してる側の思ってる事言ってくれて気持ちいいわ
ってあの生け花審査員の前でいけて、アドバイスとかあの余計な花刺す家元とかバッチリ見てたハズよね審査員、なんで前回誰も突っ込まなかったんだろう
>私、岩手県に住んでいるのですが、夕方の朝日系列局の地方ニュースに「今年来る地元のスター」として暗殺ちゃんを演じた松村龍之介くんが出ておりました!
一応ニュース番組なのに真面目なトーンで「仮面ライダーゼロワンで暗殺ちゃんを演じた」と説明されるのにちょっと笑ってしまいましたw
岩手出身者だとゲキレッドの鈴木裕樹くんなんかもいて、高校の後輩だったりします。(6歳違いで会ったことありませんがw)
俺はザイアスペックがレイダー誕生の原因と思っていたが、別にそんな事はなかったぜ!(死)
装着者の脳とシンクロしたザイアスペックが人体に何かしらの変異をもたらすものとばかり思ってましたが特にそんな描写はなく、レイドライザー着けられれば変身するっぽいレイダー
注目すべきはレイドライザーで人間を怪人化させる謎の人物の正体。
「今は亡き我々の同志」という滅の物言いからして滅亡迅雷の「亡」である事が推察できますが
黒フードの人物が発した声は男性ではなく、女性だったという衝撃の展開
もちろんヒューマギアであれば音声を変える事など容易なハズだし、人間であってもいくらでも方法はあるので決定的な証拠にはなりませんが
少なくとも「亡」の正体の本命候補として
これまでノーマークだったイズが急浮上してきたという事は確実に言えるのではないでしょうか
OP映像の悪っぽいロングヘアイズの描写から推察しても、彼女の中に彼女自身も気付いていない人格が眠っているというのは普通に有り得るパターンかと
容疑者という意味では、不破から
「お前が滅を再起動させたのか」と疑われている唯阿さんも怪しいところですが、見る限りそれを否定している彼女の言葉は真実に見えます
むしろそう言って唯阿を疑う不破さんの方がよっぽど怪しく見えるのは多くの視聴者の同意かと
はんぺら先週まで「不破=亡は絶対あり得ん派」でしたが、今週の放送のワンカットがかなり「うん?」と思ったんで、その考えが揺らいできてますね

それは滅に「お前の背後にいるかもな」と言われて、背後に亡が立ってる気配を感じ取る不破。バッと振り向くと、そこには誰もいなかったというシーンです
これで俺が何を連想したかというと
ブラッド・ピッド主演の映画「ファイトクラブ」ですよ
主人公はブラッドピッド演じるタイラーという破天荒な男と出会って意気投合し、彼とつるんで行動するようになるが
実はタイラーという人物は存在せず、二重人格の自分の行動だったというのがラストで明らかになる映画ですね
映画を見たことない人はなんのこっちゃようワカらんと思いますが、見たことある朋友ならニュアンス的なものは伝わると思います。なんとなく今の不破ってアレと被るんだよなー
そして考察上重要な設定として天津社長の年齢が
45歳であることが判明。これによって副産物的に考察が立ち上がってくるのが、唯阿との関係です
コメントにも1人、はんぺらと同じ感想を抱いた朋友がいますが
天津社長と唯阿はおそらく父子では?
そう考えれば彼女が天津に対して逆らえないのも無理なく納得できます。名字が違うのは隠し子か・・・まぁキッズ番組ですし「複雑な家庭の事情」といったところでしょう
「亡」の登場と、その正体の推理によって俄然考察が面白くなってきたゼロワン。はたして正体は誰か

>豆腐小僧お前、ニッケルカナとはその後どうなったんだー!!冒頭のアルカリユリコの冷静で的確な振り方が地味にすごかった(笑)
>カワウソが毛深ショタフェチストーカーまーちゃんに性的に食われるエロ同人または創作絵に期待
カワウソのチン、もとい下半身アップになったときなんかヤバかった
そんな大声でいっちゃん!いっちゃん!叫ぶとイっちゃう!て聞こえてしまうのは私だけでしょうか?亜美飛んじゃう!的な
>一反もめん、熱くてカッコ良かったのに、報われないトコが…!?でもめげないトコ良いですよね
いつか一反もめんの良さを分かってくれる女性が出てくると良いなと思いました
>今回は終始ギャク回だから特に突っ込まれなかったが、
妖怪と人間が近づきすぎないほうがいい、というスタンスの鬼太郎はこのビビビハウスの発想はどうなのだろ?
でもいつものねずみ男のもうけ話にしては割と善良的かも。コテージも別にボロイとか曰くつきってわけでもなかったし
>そっけない態度で回避したけどこれって女子大生2人がイケメンショタ妖怪の童貞狙ってるってことですよねえ?実際狙われたのはカワウソでしたけど
>おやじさんが息子に社会勉強的に恋愛観を持ってもらおうと必死になると
普段からそこはかとなくモーションかけてるねこ姉さんの気苦労のアンバランス加減が絶妙だよね♪
一反木綿の頑張りは結果的にまーちゃんの性癖・・・じゃなくて心の扉を開花させたともいえるだろう、あの切り替えの早さは見習うべき所でもある
>今回の鬼太郎、珍しく 人間・妖怪双方に悪い子がいなかった(ねずみ男のはいつも通りだし)、灯篭倒したのも偶然だし、
お嬢さん2人も反省してるっぽい顔してたし,古灯篭も寝覚めが悪かっただけだし『ぼくはどうしたらいいんでしょうか?』笑
まーちゃんが実はカワウソストーカーだったのはまぁ・・・・この際目をつぶろう(笑)
>無関心な言葉で女をレイプ目にする鬼太郎、姉さんがどんだけ日ごろのアプローチに苦労してるかが窺い知れる
>シェアハウスはよくわからんが妖怪男子と人間女性のスワッピングパーティーだったら興奮する
女を孕ます設定・伝承の妖怪って結構いるんですよね 例えば『カク猿』
>これいっそ妖怪に犯されたい女性募集にした方がもうかったのでは(爆)※前払い、容姿、姿かたちは双方問わず
>深い男性に目がないという女性は割といる、昔 週刊大衆の漫画でそんな女性が出てた
混浴温泉で毛深い男性に抱き着いて全身ジョリジョリを楽しんだがやんわりと逃げられた、実はその毛深さんはゲイだったというオチ
数合わせで偶然にもまーちゃんの性癖に合致してたかわうそ、この後どう逃げたのやら、かわいそ♨
>毛深いのがいいなら狒々や ひでり神も有りなのかね、そーいえば狒々の時もカワウソ出てたっけ、こいつら毛まみれの上“全裸”だぞ
>コツメカワウソの睾丸は可愛い、サバンナモンキーの睾丸は青い
>9:18分のまーちゃんの背後(むしろ尻)に迫る古灯篭の構図がエロい

妖怪と人間のマッチングを目的としたテラスハウス経営に目をつけたねずみ男
「イケメン妖怪」という謳い文句はあからさまにJARO案件なものの、それ以外は別段悪徳商法というワケでもなく、普通に起業家として面白い試みだと思ったエピソードでした
これ普通にテラスハウスみたいに共同生活撮影してネット配信したら絶対大当たりする奴やん
妖怪大好き女子のまーちゃんに惚れた一反木綿がアタックするも、彼女は「毛深い男の人が隙」とカワウソに走ってしまうという、キッズアニメらしいラストで幕引きとなりましたが
転んだまーちゃんの背後から古燈籠がズンズン迫ってくる構図が

完全にバックで挿入してるようにしか見えなくてアウトだった件
このシーンといい、毛深い男が好きという性癖といい、一回きりの登場とは言え凄まじいエロポテンシャルを発揮したまーちゃん。彼女の薄い本が出る事を期待せずにはいられない

>遅れながら明けましておめでとうございます。はんぺらさんは先日アニメ化された『異種族レビュアーズ』はご覧になられたでしょうか?
正直原作読者としては100点満点というか、「誰がここまでやれといった」レベルなわけですが、いかがでしょう

異種族レビュアーズ第1話
※(準備した画像はAT-X版ですが、リンク先はニコニコ版なので悪しからず)
いやあ凄かったね・・・アニメ化の第一報を聞いた時は絶対黒塗りクソ修正だらけの10分アニメだとばかり思ってたが。普通に30分アニメでここまでやってしまうとは正直想定外でした
やはり大方の反応として「コレ最後まで放送できるのか?」BPO介入による是正措置を危惧する声が上がっているようで、はんぺらもちょっと心配ではあります
台湾版の配信は女性器まで無修正だった事がよりバズった要因ですが、流石に向こうでも問題になって2話からは修正されるそうですしね
まぁ仮に途中で放送禁止になったとしても、最後まで無事に放送できたとしても、どっちにせよ伝説を作ることになるので「作品を売った」話題性という意味では大成功なんですがね
エガちゃんの名言じゃありませんが、是非とも制作スタッフには
「1クールのレギュラーより1回の伝説」の精神を地で行ってもらいたいところです
しかしこれが地上波放送できてしまうと
「これは絶対アニメ化は無理」ってラインはもう存在しないも同然だな。今後はどんな作品がアニメ化してしまうやら・・・

>はんぺらさんこんばんは。E6を友軍が来てから甲で挑戦していたんですがラスダンが何度やっても終わらせることができず
これ以上やるとストレスで体調崩しそうなのと、まだ手を付けていない新春任務も14日までということもあり仕方なく乙に落として終わらせました
装甲破砕ギミックを終わらせて手持ちのダメコンも大分使っただけに本当に悔しいです
>リョウP、2019秋イベ甲甲甲甲乙甲で完了です。E-6最終決戦は地獄のゲージ削りを踏まえて資源10万を割り込むような長期戦も覚悟の上、
全キラ支援艦隊(道中・決戦とも)を2セット用意、基地航空隊も熟練MAXまで鍛え直して臨んだわけですが……あっさり片付きました(えー
「残りHP40まで削られたボスを、大井がカットインもなしの通常魚雷攻撃(70ダメ)でとどめ」
というドラマチックでも何でもない幕切れでしたが、クリアできたからそれで良し!ああ、これからFletcher掘りだ……灰になるまで……
>E-6甲、クリアしました。今回のこれ、ラスダンに限っては友軍あろうがなかろうがあんまり関係ありませんね
だってカットインが敵旗艦をスナイプするかどうかのスナイプガチャですもの
最後、反航戦で5連装酸素魚雷+6三本積みの綾波改二(レベル97)が、ノーダメージの敵旗艦をカットインの一撃で撃沈でクリアでしたもの
>イベント自体はつつがなく終わったんですがそろそろ敵のインフレ止まんないかなあ
強特効ありきの高耐久と誰だろうとワンパンするクソ火力でラストに大和型出したの半年くらい前な気がして悲しい
>報告したと思ったらし忘れていた!ということで艦これ甲18達成しました
ネ級改×2の先に待つスナイプ運ゲーという確かにいつも通りの艦これでした。ラスダンまさかのS勝利で多少溜飲が下がったのが救いです
新艦ドロップはまさかの0ですが正直掘る元気はなかったのでやりません。後悔なんてしない(キリッ)
>艦これイベント、丙丁丁丁丁丁にてフィニッシュです。やっぱ掘りも装備も捨ててクリアだけして最終海域報酬艦とるだけならあまりストレスたまりませんね
ゲームでストレスたまるのはなんか違うと考え始めているので、自分はこれでいいんだと思います

>艦これイベント終わりました 運営はもう少し期間と難易度の匙加減覚えるべきだと思いました
虚無削りと友軍ありきででの調整はそろそろどうにかした方が良いと思います
>艦これで今さら気付いたんですけど、難易度変更は下げた場合に限り、ゲージが少し回復するだけで他の状況はリセットされないんですね
これ知ってればもっと気楽にギリギリまで甲挑戦できたものを

滑り込みで甲クリアできた提督、最後の最後に心折れて乙に落とした提督、皆お疲れさまでした
うーむしかし・・・装甲破砕までやってラスダンに入ったのにそこから諦めたってのは勿体ないな。お前さんも断腸の思いで決断したんだろうけど、それは判断ミスだったように思うぞ
だって他の朋友も言ってるように、今回のラスダンは
夕立か綾波のカットインがボスに飛ぶのを祈るルーレットだからね・・・
純粋な艦隊総合力で殴り合うようなラスボスであれば、「地力が及ばなくて何回やっても無理」!という敗北なんで乙に落とすのは道理なんだけども
今回みたいなケースは
試行回数を重ねてればどっかで必ずクリアできるタイプなんで、ちょっと辛抱が足らんかったんじゃないかな
100回叩くと壊れる壁があったとする
でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、90回まで来ていても途中であきらめてしまう

有名な松岡修造の言葉ですな。本来艦これなんぞの例えに使うには勿体ない名言ですが、まさに今回のお前さんが陥ったのがコレかと
まぁ「お前らみたいな豪運どもに何がわかる!俺は死ぬほど不運なんだよ!」と言われれば返す言葉もないんだが・・・次回イベントのアドバイスだと思って聞いといておくれ
ちなみにはんぺらもフレッチャーと平戸掘りは1出撃たりともしませんでした
「掘ったら負けだと思ってる」じゃあありませんが、この運営の手の平で踊るような真似だけは絶対にしたくないという意地みたいなもんやな・・・そのうち攻略中に拾ったるわい
そして大方の予想通り驚異の5スロ軽巡となった夕張改二

はんぺら個人的に戦艦・空母以下のサイズで5スロというのは正直やってほしくなかった強化ではありましたが、
5スロ目に積める兵装は機銃・小型電探・戦闘食料の限定という事で、なるほどと納得
イベントでの電探必要数稼ぎや、PT殺しの仕事人としての活躍機会はあれど、過去の軽巡を全て過去にするようなパワーアップではなくて安心しました。良い落としどころですね
低速になるが戦車・
大発系を積めるようになる夕張改二・特と、対潜特化型の夕張改二・丁
まさかの三種類のコンバート形態を持つという仕様により、3艦育てて運用する提督も増えると思われ。はんぺらはんな気概はとっくに枯れてるんで、まぁ基本形態運用かなぁ

>龍脈獣ケルヌンノス、窮奇よりは遥かに簡単でしたね。★2のピサロと山田長政がブッ刺さる特性なのも面白かったです
全ての戦功を問題なく取れましたが報酬がショボくなったのは残念でした
しかしそれにしてもガチャで★4が出ない・・・もうかれこれ初回1800の10連で7回連続で当たり無しです。はんぺらさんはどうです?

>今回のイベント「竜宮新年祭」は乙姫の可愛さにつきますね…HOME画面で放置していると、クスンクスンと泣き出したり、寂しいと言い出したり、
何かほっとけない気持ちになるトコロが、自分が「ああ、乙姫にハマっていってるな…」と感じられて仕方ないです
Hシーンも可愛かったし、LVも100まで上がるまで楽しめそうだし、期間限定イベント様様な感じでした by.REO=カジワラ
窮奇に続いて2体目となった高難易度イベント「龍脈獣ケルヌンノス」
窮奇の難易度がアレだったので身構えてましたが、今回はまっとうな難易度で爽快に遊べた印象。個人的には窮奇とケルヌンノスの中間くらいが理想的な難易度かなー
朋友の言う通り、自陣に発生する敵ユニットを除去できるキャラとして
★2のピサロと山田長政が有用だったのは予想外で運営の方針を高評価
次はどんな特性を持った強敵がくるのか、と次回を素直に楽しみに思える良イベでした
はんぺら少し前までこのゲームの先行き不安でネガティブな事ばっか言ってましたが、最近は高度こそ高くないものの安定飛行に入った感あるのでだいぶ安心してます
大体通常時がDMMゲームランキング20位前後で、新ガチャが来ると1桁台まで上がる感じよね。
とりあえず2年くらいは持つと思うわ
あと竜宮新年会はティアマトのステータスがトチ狂ってて鼻水出た。なんやねんコレ

まぁ猛毒が効く相手なのでHPがなんぼあろうが瞬殺だったワケですが、普通に真ルートラスボスの10倍以上のHPという怪物
この運営のステ設定には色々と思うところがありましたが、ことボス級の敵キャラに関しては良い感じにタガが外れてて俺好みなのが楽しい。こういうのもっとプリーズ
あとはんぺらもしばらくガチャで★4出てねえぜ。太公望が来るまで運を貯めてると自分に言い聞かせてるが・・・そろそろキレそう

>インサガエクリプス、おっしゃるとおりシステム面は正直私もあれこれ戸惑うことばかりですね
周回こそ楽にはなりましたが、サガらしさが消えてしまったように思います。ただ、やはりシナリオは最高ですね!
年末から開催中のアルカイザーイベでは、インサガのラストシナリオにて正体バレしてしまったレッド君をどうエクリプスで扱うのか、
もう正体バレちゃったのに大丈夫なんか!というところを見事に料理した、ベニ松氏のシナリオには脱帽の一言です
はんぺらさんも時間があれば是非に

ストーリーでもそのくだりやるシーンあったね。星獣テラと戦うトコだっけか?一応そのへんまで進めたけど放置したんだよなー
っていうか真影帝国の将軍が初めて出てきてピンチになったところで、ギュスターヴとアデルが駆けつけたところでも小便チビるほどアガったわ
やっぱ無印プレイヤーにとってはアデル出てきてあのBGMかかるだけでヤバいよね
こうやって朋友の言葉に乗って語り出すと俄然テンションアガってきてモチベーションも沸々と湧いてくるんだけど、いざログインしようとすると
「でもまだイリスとオルガいねーしな」で再び消沈してしまうのがどうにもならんところだ・・・あいつらまだまだ実装の予兆もない感じなん?

>サタン様「お前は私の実体化には依り代が必要だと思っているようだが…別に無くても実体化できる」
>大魔王サタンカッコよすぎワラタ、キン肉マンらしさを残しつつ現代的なカッコよさも合わさった実にグッドデザイン、「悪役」としてのデザインの1つの到達点なのでは
>今年初の肉、なんだかサタン様がえらいことになってますが何と言えばいいのかわかりません…
あの色々ごちゃまぜゴージャス丼みたいな恰好だけでも素敵すぎて笑ってしまいます
>サタンの色んな要素無理矢理詰め込んだ劇場版ボスみたいなデザインじわじわくる
>悪魔将軍に成り損なったスカーフェイス(マルス)みたいな酷フォルム
>ついにサタン様降臨したけどなんか衣装の意匠がすこしロビン感あるような…
>サタンのデザイン特撮ヒーローのラスボスっぽくてかなり好き
>実体化サタン、ちょっとライガーっぽいですねー。引退したの意識したのかな
>大魔王サタン実体化したけど、これ絶対オーバーボディですよね
>サタンのデザインどうよと一瞬思いましたが、永井豪先生のサンダーライガー、および
タイアップの新日本プロレス所属で先日引退された獣神サンダーライガー選手の意匠を意識されてるのかなと思いました
>ゴツクテでかくてカッコいいサタン様・・・2週間後ガンマンみたいに思いっきりデザイン変わっちゃったりして、サタン「私は変身などしなーい!だけだ!」
>一部で昭和のラスボスとか表現されるサタン様超人態ですが一目見て筋肉隆々で鎧とキン肉マンにおける強敵感があるナイスデザインと思いました
新シリーズの武人じみた敵達と違い悪辣で目的が支配という一番慈悲が通じそうに無い相手となると一周周ってかなり厄介なのでは?
>サタン様普通にかっこいいし強そうでいい。これで中身がサタン様じゃなければ
>実体化できないんじゃなくて、しなかっただけのサタン様、言われてみれば邪悪の神も王位最終戦で運命の王子に変身してたっけ、アニメではコウモリみたいなのになってたけど
>サタン様降臨!!考えてみればふつうに起こり得る展開なのに滅茶苦茶ビックリしました!!
デザインもカッコイイのにサタン様らしい妙な愛嬌があって非常にしっくりくる実に絶妙としか言いようがありません
これこそ正に「予想は裏切り期待は裏切らない」!!新年一発目更新から読者を楽しませてくれるぜゆで御大!!
>サタン『ロビン来ると思った?思った?』
>サタン実体化できるのかよ!まぁでも実体化したら概念としてじゃなく滅ぼされるようになるから、したくなかったと考えるべきですかねぇ
>新年早々明かされる衝撃の事実「サタンは格闘できる」。依り代がある方が「効率がいい」とは、
単に依り代に憑依すれば現世で築かれたキャリアも使えるという意味でしょうか?或いはこの実体化は消耗が激しいということなのでしょうか?
>大魔王サタンまさかの実体化!新年早々読者の予想を裏切ってきましたね
「実体化しない方が効率良い」ってのは制限時間付き+しばらくは実体化できなくなるとかかな?
さてアタルまでもが負傷した今、フリーに動けて体力も余ってる実力者はジャスティスマンのみ。彼が噛ませになってしまうのか?
>依代がある方がいろいろ便利って、サタン様の実体はカラータイマーの制限つきなのか?
>はあああ!?お前、今までの姑息なムーブは一体なんだったの?それともウルトラマンみたいに時間制限でもあんの?
いや、完全に「その発想はなかった」って奴だこれ。ただあのね、今さら「実は自分で闘っても強い」と言われてもね、その説得力という奴が(ry(混乱中)
>レッドアリーマーかルシファーめいた姿はどこへやら、遂に決戦用の形態を披露したサタン様
読者の予想を裏切っていきなりリングに立つのはサービス精神全開でカッコイイな
まあ来週辺りで新しい配下出すだろうし運が良くても必殺技をお一つ出すぐらいの出番だろうけど
>できないとやらないは違う。これ、また非実体化して依代を倒してからが本番というやつでは?
しかし大魔王サタンがマジで大魔王感満載でこれは強いと確信せざるを得ない!これは新年から最高の敵をぶっこんできてくれたぜゆでたまごぉ!!
>なんとなくサタン様がださいデザインのような気がする。もしやガンマンさんのようにデザイン唐突に変わるフラグじゃ?
>サタン様が今回実体化したことでさらに萌えキャラ化したのは気のせいだろうか
>サタン様制裁が終わったらすぐ帰っていきそうな雰囲気ですね
>これはジャスティスマン来るのでは?正義マンVS悪魔マンという構図になりますし、ジャスティスマンならサタン様相手に良い試合できるかと思います
>サタン様、へー普通に実体化は出来ていたのね...
でもその言い分だとザ・マンと殴り合うのに自分一人じゃダメージデカくなるから依代求めるしかなかったって風に聞こえてポンコツ臭いぞ
>依り代なんていらなかったぜ!あとブロッケンはどうでもいいからポイ捨てで許す! 何この面白悪魔
>Guten Morgenはんぺらさん。ドイツ在住のボンクラ朋友です。決着方法は違っても応援していたアタルが勝って良かったです
今回のサタン実体化を見て、ロビンマスクの肉体を新たな依代にする…そんなふうに思っていた時期が俺にもありました
あと、ごめんサタン様、実体化が超~ダサいです。ニコちゃん大王風のマスクはマジで卑怯っス!!
2世に出てきたスカーフェイスのパクリか何か(゚ー゚*?)オヨ?。あと、依代にして本体をキズ付けない方法をとるサタン様が、聖闘士星矢に出てくる冥王ハーデスぽかった
それに本当は笑えない場面なのに、レイラァが技を喰らうとなぜか笑えてしまうのは、何故なのだろう
…と久しぶりのコメで話がそれました、ロビンマスクの件で思ったのですが、サタン様が1度実体化した所を、ジャスティスマンの登場で邪魔が入り、
用意していた真のサタン超人軍を出してきて、さらにキン肉マンを絶望させる為に、かつての仲間であるロビンマスク復活&依代にしてくる可能性もあるかも?
じゃないと、ジャスティスマンやゆで御大がロンドン取材してまで絡めたロビンマスク編の伏線が意味をなさなくなるし
それにサタン編の章が実体化した所を1戦してもう終わりなんて思いたくない
ファンとしては、真のサタン超人軍VSキン肉マン+運命の王子+Ω+完璧超人(ネメシスとか)も参戦して面白くして欲しいと思いました。長文失礼しました
>「勘違いするなよ。私はそもそも依り代などいなくとも実体化できるのだ。だが"しなかった"だけだ」
いくら強がっていても、サタンのこの実体って恐らくザ・マンには勝てない実体でしょうね。だからこそアリステラの強化された体が欲しかったんでしょうし
こうなるとロビン憑依はなさそうなので、穢土転生みたいに「死んでいるが蘇らされた超人がサタンの為に戦う」ってなりそうですね
しかし超人墓場ってまだ解体途中だから…死んだ超人ってどうなってるんでしょうかね
>ツイッターでサタンが織田信長説が出ていて吹いた。まげがおさまりそうなデザインだし、ザ・マンの命を狙う因縁も説明されていたからと
>はんぺら「彼の眼鏡に叶った別の依り代候補が別にいるハズ!」サタン「自分で実体化できますんで」安定のはんぺら予想にコーラ吹きましたw
>時間超人にスラッシュ!されたサタン様はなぜ実体化しなかったんだろう…II世の超人タッグの世界線においては何気に火種摘み取ってたな時間超人
>なんといきなりラスボス戦用フォームでリングinしたサタン様。色々面白いけどやっぱ普通に戦うと王道悪役レスラーっぽくてカッコいいな
しかし投げ飛ばされるレイラアが面白すぎてそのインパクトが霞んだ
>ブロッケン「なんてことしやがる!(ガシィ)」→ドガッグワッバワッ→アタル「ブロッケーーーン」 御大は2020年初頭からレイラアの扱いに容赦ないな
>アタルの「ブロッケーーーン」が突っ込みにしか見えん。二世の「ギューン」みたいだ
>サタン様実体化した時ヒビ入ったので「実体化失敗してるw」って笑ってすみません

新キン肉マン 第305話
「降臨!大魔王サタン!」の巻

「勘違いするなよ。私はそもそも依り代などなくても実体化できるのだ
だが”しなかった”だけだ。その方が何かと効率がいいからなぁ」
読者考察の大前提を豪快に無視する力技でついに降臨してしまった我等のサタン様
決してスタイリッシュではないながらも、「昭和の特撮のボス」的な独特の雰囲気をまとった佇まい。上半身マッチョで脚があんま長くないのがむしろカッコイイ
コメントにもありますが、どこか安っぽいスーツに見えなくもなく、獣神サンダーライガーのようなリアルさ加減が絶妙にイカしてます
そのまま新日のリングに上がっても違和感ないちょいダサ具合、一周回って逆に貫禄十二分
デザインに関しては年代差等で十人十色のセンスがあるでしょうが、それでもこの味がわからん読者は若造という他ないですな

というワケで予想していたダークロビンはカスリもしなかった今週。やはり気になるのは「実体化できるけどしなかった」その理由ですね
「依り代の方が色々と効率がいい」との事ですが、逆を言えば
依り代を用いない実体化はデメリットがあるという事
とりあえずパッと考えられるのは、大きくわけてこのくらいか
①依り代を用いない実体化には時間制限がある
②本体の実体化は、倒された場合存在の消滅というリスクを負う
どちらもありそうではありますが、②の場合はやられそうになったら実体化を解けばいいだけだと思うのでちょっとリアリティに欠ける印象
やはり「効率がいい」という物言いからしても、時間制限があるという考察が本命か
それを踏まえて予想。現在2対1という状況ではありますが、ともにダメージ甚大のアリステラとアタルでは時間稼ぎもままならず敗北すること必至
ここから二人が助かる展開としては、サタン様の制限時間を稼げるだけの強者が来てくれるしかありません
それが可能な強さと、現在フリーで行動できる条件を満たしている超人は1人だけ
そう、みんな大好きはわわマンことジャスティスマン
絶体絶命のピンチでジャスティスマンがが割って入り、二人を救出。サタン様と臨戦態勢に入るも
「ゲキョゲキョ~!この身体で相手をするには分が悪い。ここは一旦引くとしよう」
と実体化を解除してトンズラを決め込むサタン様。代わりに置き土産として直麾下のサタン超人達(仮称)を置いていく・・・・
サタン超人達が何人いるかはわかりませんが、そのリーダー格がダークロビン
というのが少年漫画的王道パターンかと思うがどうか。うーん・・・あんまりベタすぎて面白くないかなぁ。今の御大ならもっと読者の意表を突いてきそうではある
ただ、どんなカタチであれ
ダークロビンは絶対出てきてスグルと戦うというのは譲れない予想だな。これだけは外さんやろ

そして新年一発目のレイラァでいきなり読者の腹筋を殺しにきた御大には感服するしかない

一回「ブロッケン!」と叫んだあとに、もう一回ダメ押しで「ブロッケーン!」と連呼するの卑怯すぎる
立方体リングからポーンとぶん投げられた豆粒のようなレイラァと、その次のコマでは地面に激突してしまう2コマ漫画としての面白さ。ギューンに匹敵する名シーンです

新年一発目からこのクオリティ。今年もキン肉マンには期待できるぜ!


1月5日

>新年おめでとう。今年こそ裏切り者は殺す。デストロンを代表して。 ヨロイ元帥  ※(同内容コメント31件)
>あけおめことよろ今年こそ(以下略)
>あけおめこ!(極略)
>新年おめでとう 今年こそ裏切らないでね ヨロイ元帥
>新年おめでとう。お前は裏切り者じゃないので別に殺さない ヨロイ元帥
>新年おめでとう。今年こそ裏切り者は殺す。デストロンを代表して。それが俺の今年の信念だ!ハイッ!ヨロイ元帥じゃあ~ナイト!
>ヨロイ元帥「生きたいと言えぇ!」結城丈二「生ぎたいっ!」
>毎年恒例ヨロイ元帥 お前たちのヨロイ元帥って醜くないか?
>新年…ナッピバァースデイッ!!!(オーズ10周年)
>あけましておめでとうございます。今年もはんぺらさんのレビューを楽しみにしています
>あけましておめでとうございます。昨年ははんぺらさんの推しにより、年の瀬になって遅まきながらシャドーハウスの読者になりました
単行本も揃えましたので、今年は新参読者としてシャドーハウス考察コメントにも参加したいです。飛躍の年になるといいですね!
>あけましておめでとうございます。今年もキン肉マンやテニスの王子様などの多くの感想を楽しみにしています
一体さんの更新も気長にお待ちしていますので、お体に気をつけて
>あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします
仕事納めにインフルエンザにかかり、せっかくの休みが寝正月になってしまいました(;´д`)トホホ…はんぺらさんもどうか体調にはお気をつけて
>はんぺらさん遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします
今年は私にとって、トリコの様にレビューにコメント出来る作品に出会える事を願っております
>今年もよろしくお願いいたします!まだまだ続くゼロワンにまだ見ぬ令和2号ライダーと考察していきましょう!

>あけましておめでとうございます。今年のとんねるずのスポーツ王は俺だ!の杉谷拳士が相変わらず最高すぎて
自分の初笑いだったんですが、はんぺらさんは視聴されましたでしょうか

>どーも!範です!あけおめです!中国では新年は旧正月なので、今はまだ元旦おめでとうといいますなぁ。今年もよろしくお願いします
あけましておめでとう。今年もよろしくお願いいたします
毎年恒例のヨロイ元帥の新年の挨拶もどんどん数が減ってきて寂しいものがありますが、とりあえず酷いシモネタでありながらシンプルかつインパクト大のあけおめこが今年のMVP
「極略」っていうのが語感的に面白くて好き。朋友の造語か?これ屋敷でも使わせてくれ
シャドーハウスはやっぱ無料公開の仕掛けが効いたのか年明けに単行本3巻全て重版かかるみたいねソウマトウ先生のTwitterより
東京喰種が終わり、テラフォーマーズが休載中で、長らくゴールデンカムイ、キングダム、かぐや様の3本柱状態が続いている現在のYJ
個人的には
「四本柱」として入り込むポテンシャルのある作品だと思ってるんで、今年は対外的な人気推移にも注目していきたいところ
一体さんの更新は去年の新年の挨拶で「なんとか再開したい」って言ってたのに、待ってくれてる朋友の期待に添えなくて本当に申面目なかった(土下座)
実を言うと何度か「一体さんやらなきゃ」とパソコンに向き合った事はあったんだけど、テキストを書こうとしても文章が降りてこないわ、絵を描こうとしても線が走らないわで・・・
モチベーションに乏しい状態で無理矢理に作った話では自分的にも到底納得いかないし、なにより一体さんファンの朋友達に申し訳ないからな
それこそテラフォーマーズみたいなもんだと思って待っててくれるとありがたい。本当にスマン
あと今年の杉谷は2日のTwitterトレンドワード1位にもなったそうで

はんぺらもスポーツ王は毎年チャット面子とダラダラ実況しながら一緒に観てますが、今年はいつもの左打席ネタに加えて新ネタのスギノールに腹筋をやられてヤバかった
ホント誇張無しでそこらの芸人と比べても断然面白いよねこの人。天性の才能だわ
ジャンクスポーツや炎の体育会TVなんかでももっとじゃんじゃんメディア出演するべき逸材だと思うんだが、スポーツ王の専属枠みたいな扱いになってるのが心底勿体ないよなぁ

>広告効果1000% ©️ZAIA
>ザイアスペックってアレでしょ。カブトのワーム化ネックレスでしょ。洗脳するんでしょ
>新キャラのレイダーて不破さんでしょ。劇場版で「自分が、ヒューマギアになる夢をみた」と前フリがありましたし
まあ、それに対して、刃が「私がヒューマギアになったらどうする?」の前フリもあるから、どっちも怪しいですが
>或人って天津垓に対して何の優位もないのに「1000%じゃないんですね」の煽りだけは堅実にダメージを与えていたのが面白すぎる
>サウザー登場回かっこよかったけど変身音声や必殺技演出でZAIAの宣伝しまくっててすでに面白い、コピーライト表記とかずるいわあんなん
しかしZAIAスペックって人間が滅亡迅雷に接続しちゃって洗脳されたりする展開になる予感しかしないわ
>垓社長がやたら口にする1000%「ゼロワンドライバーの1000%」なんて言うから公式スペック比較したら
パンチ力は500%キック力と走力は200%くらい、ジャンプ力に至っては素のホッパーに負けてるぞサウザー! 一体何が1000%なんだ?
>正月の話なんで生け花対決だけかと思いきや5番勝負ってこれがザイア編になるんだろうか?
しかも前後編って事は早ければ6話、10話くらいで決着がつく。やっぱりゼロワン展開が早いわ
>正直生け花とか芸術系って一番AI勝負に向いていないような。まず作品の受け取り方は人それぞれで
「ロボットが作ったものなんて」だとか「機械なんかつけて人間本来の感性がどうたら」みたいな偏見で感じ方はいくらでも変わる
買収とかだってあるし・・・とか思っていたらマジで家元が不正やってたって話かよ!
>新しい怪人レイダーが登場するが予告を見るに家元が中の人で間違いないだろうが箱舟計画とどう関係があるのか
考察で垓社長自らザイアスペックのCMに出て付けているのに平時は一切つけていない、ってのがあってザイアスペックが怪人化を促している?
箱舟はノアと家族と選ばれた動物達が乗った船だし、あれが垓社長の言う人間の進化であり選ばれた動物なのかと思ったけど
「心が壊れた」「こいつはすでに醜いけだものと同じ」ってセリフから失敗作らしい
ならキーを使って適切に変身できる者が選ばれた動物、つまりはライダー変身者の事だろう
ちょうどゼロワンのライダーって全員生物モデルだから一致するし
って事ならあの刃さんに何でもかんでも暴露するのは仲間とみなした垓社長なりのなれ合いのつもりだったんだろうか
>1000%社長の必殺技カットイン滅茶苦茶シンフォギア臭い。あと必殺技の度にキャッチコピー広告を欠かさないとかギャグ率も千パーセントですな
>ギャグは寒いが煽りは上手な或人社長と、百分率は好きそうじゃなさそう感の天津社長から漂う神臭。もうこれ3月辺りでギャグキャラ化するな
>ラストにレイダー変身アイテム・レイドライザーを持ち込んでいた謎の黒コートですが、滅パパの最後の仲間である「亡」でしょうかね
レイダーは悪意を抱いた人間を変身者とさせる設定みたいだし、人類絶滅を悲願とするならばこの上なく重要なものになりそうだし
>サウザーの強さ&広告ギャグ度も注目ですが、それ以前に再生枠のアークマギアがとんでもなくアマゾンっぽくて
これ社長の座を掛けた死闘してる暇あるんなら今すぐバイティングシャークでデイブレイクタウンの海底に沈んだアーク破壊した方が良くね?
高橋脚本十八番の社会風刺ネタ。日常を支える機械がスイッチ一つで殺人マシンに早変わりするという
さながら「機械のアマゾン」とでも呼べる設定ガチ過ぎて怖い
>アークマギアの設定恐ろしいんだが。何もしなくてもヒューマギア一人ですら起爆剤になる辺り、雷は予想以上に働いたみたいですね
しかしながら滅パパ、相変わらず「アークの意思」優先してて迅君はスルー...
いや無意識に覚醒した息子を殺された怒りは抱いているからこそ人類滅亡を悲願としているのかも
>天津社長、確かにアークに人間の悪意を埋め込む様にはしたけど、
少なくとも人間の悪意をラーニングして滅亡迅雷net.という組織にまで発展していったのは偶然の産物だったかも
だって刃さんにペラペラと自信マンマンで話していた事実だってデイブレイクって言う結果論があったくらいやし
こりゃ自身の作ったアークの反乱で自滅するな
>滅は自覚はしていないだろうけど、成長を信じて身を挺したにも拘らず、
滅ぼすべき憎っくき人間達によって殺された迅を喪ったのは滅自身も相当なショックだったのかも
最後に残った相方である亡?と共に如何なる逆襲を齎して来るのか。激しくなる対立関係に注目したい
>アークが復活した以上、全てのヒューマギアが敵になったも同然ですねこれ…
文字通りネットワークとして機能し始めた滅亡迅雷.netと人類の戦いはこれからだ!
>立花さん、来週まさかの2020年代の怪人第一号枠にされるとか...やはりダディはどこでもネタにされるんやな
>©(シーマーク)のCはcopy right(コピーライト)の略であり、著作権マーク、もしくはコピーライトマークと言います
現在では無表記でも著作権は自動的に保護されているので©を付けなくても大丈夫ですが、「これは私の物です!」と強調する時に付けるそうです
仮面ライダー鎧武の戦極ドライバーは戦極リョーマが作った物で変身音声は彼の趣味で作られており、
後のスピンオフで出て来た際には自身の名前を読ませる物を作られたのですが、まさか新年早々それを超える自己主張をする変身ベルトが出るとは・・・
変身の音声で「Presented by ZAIA 」と宣伝し、必殺技では「©︎ZAIA エンタープライズ 」と明記する。令和の仮面ライダーは一味違いますね(驚愕)
>『キミハ 1000パァーセェーン!』(byカルロス←ゴーンじゃないよw)天津社長が何かしゃべる度、この曲が脳内リフレインするオッサン、挙手!!w
それはさておき、ZAIAスペック。どうみても人類暴走アイテムです・・・ありがとうございますた
作中でも「(マギアなのに)ゼツメライズキーが無い!?」と、ゆるく示唆されてたわけですが、ただ、
「マギアってアンドロイドなんちゃうん?」「生身の人間を機械化する(それも恐らく瞬時に)テクノロジーって???」という疑問は残るわけで、
そう単純なアイテムでもないのかな?それとも、ライダーシステム同様の飛んでもテクノロジーとして納得しろってことなんだろうか
まあ個人的には、何時、「ZAIAスペック、すごい!」「ZAIAスペック、だぁ~~いすき!」って言って、唯阿の「キャ!!」が見られるのかが問題だw
追記・冒頭の「君は1000%」についてですが、ウィキを読んでたところ、曲の成り立ちの中でトシキ自身が
「日本語の1000(せん)は、ブラジルの100。100%は1000%です」と言った発言から作られたという話
もしかすると、天津の1000%発言もあながち、ただの天然ネタキャラだからだけじゃなく、
この成り立ちを知ってる人間があえて100=1000と言い換えさせてるんじゃないかと思ったり思わなかったり・・・
>ザイア社長、あきらかに主人公を成長させる為に、敵キャラムーブしてますね。目的はなにかな?
考えられるのは、からくりサーカスパターン「実は、先代社長はアークの人工知能として生きており、
アルトはインストール用スペアボディである。イズは、初恋の人をコピーした姿なのだ。」
もしくは「アークの暴走は、マジもんであり、実はザイアは対応をしようとしたが、力不足で対処出来なかった
いずれ来るアークの侵攻に、今のアルトでは、弱い為に強くしている」なのかなぁ?

「彼は私の憧れだった。人工知能テクノロジーに目を付けた彼は先見の明があった
しかしヒューマギア開発に依存したばかりに飛電インテリジェンスは凋落した
挙句の果て、後継者に選んだのは無能な孫・・・見るに堪えなかった
しかし今私は満足している。こうしてゼロワンを超えた今、私が正しかった事が証明されたからね
悔しかったらいつでもかかってくるといい。まぁ貴方には1000%勝ち目がないと思いますがね」

天津社長が飛電を敵視する理由が明らかになった今回。かつて技術者として、経営者として飛電是之介を心から尊敬していた天津
しかしヒューマギア開発に傾倒した彼と方向性を違えた事により、「自分が正しかった事を証明する為に、是之介が遺したゼロワンを打倒し、飛電インテリジェンスを潰す」という動機を抱くに至ったらしい
なるほど尊敬する人と同じ道を歩めなかったコンプレックスが憎悪に転じてしまったパターンか
或人に対する物言いを見る限り、「お前なんかじゃなく自分を後継者に選んで欲しかった。自分だけがその資格があったのに」とでも言いたげですもんね。どんだけ是之介好きやったねんと
コメントを見ると「天津は或人を鍛える為に敵役を演じてるのでは?」と解釈した朋友もいるようですが、残念ながらその感想はごくごく少数派じゃないかなぁ・・・それは脚本的に色々無理があると思うわ
というワケで、ザイア編始動と同時に新たなる設定が色々とぶっ込まれてきたゼロワン。それらをまとめて挙げてみましょう
①ザイア社の新製品「ザイアスペック」
装着した人間にAIと同等レベルの思考能力を与えるという、画期的な未来型インターフェース
天津はこの製品を持ってヒューマギア不要論を唱え、飛電を潰す大義名分としているワケですが、もはや設定からして危ない雰囲気バリバリです

②ゼツメライザー無しで変身する新たなマギア「アークマギア」
これまではシンギュラリティに達した個体に迅が直接ゼツメライザーを装着させることで変身していたマギアに対し、ゼツメライザーを装着させずとも
ヒューマギアが人間の悪意を認識した時点で、アークからの遠隔操作で強制変身する新マギア
朋友コメントにもあるように、滅亡迅雷が動かない限り生まれなかった今までのマギアに対して、アークマギアはいつでも同時多発的に発生する可能性があるという恐ろしさ
まさに「日常品がいつ殺人兵器になってもおかしくない」という事であり、これによって今後の物語は平成ライダー史上でも類を見ないシリアスな脚本展開が予想されます
③そのアークマギアともまた違う、新たな敵「レイダー」(次回予告映像より)

「来週、華道の家元の人が怪人化するらしい」というバレ情報と
「AIの学習か?人間の欲望か?」という煽りから察するにザイアスペックを装着した人間がAIに侵食されて生まれる怪人か
そうであるならば当然ながらザイア社としては飛電インテリジェンスと同等の致命的なブランドダメージを負う事になるワケで、天津としても想定外である事がわかります
天津の想定を超えて進化してしまったアーク。テラフォで例えると天津が中国政府で、アークがインヴォーカーみたいなモンかと
天津がこのまま「身の程を知らなかった哀れな中ボスキャラ」として途中退場するのか、それとも己の過ちを改心して仲間ライダーになってくれるのかが注目ポイントでしょうか
まぁエグゼイドではあの土管社長も仲間になったくらいなんで、おそらく天津もなると思いたい
ラストに現れた黒フードの男は十中八九滅亡迅雷の「亡」だと思いますが、それが巷で説の出ている不和なのか全くの新キャラなのかは未だ判断材料なし
はんぺら的には以前も述べた通り、不和がヒューマギアという展開は否定派ですが、雷という前例があるだけに「自分がスパイだと気付かない味方」は設定として有り得るのよね
というワケで
新章に入って考察材料がガラリと刷新されたゼロワン。シリアス度もより増し増しで、凄い作品になりそうな予感

>年明け鬼太郎一言。「なんだあのライター!?」でもウルッときたから許す
こち亀でも貧乏神はただ運を悪くするのではなく運気のバランスを計ってくれる相談屋やってたからただ、悪い妖怪ってわけでもないんですよね
>まなちゃんの霊感がだんだん上がってるような、やっぱ拝み屋の血は伊達じゃないのね、その内またビームでも出しそう
>ねこ姉さんがピンクの菓子をフニフニしながら、「これって美味しいのかな?確かに見た目はカワイイけど・・・」.
のシーンを自分の睾丸に見立てて妄想したらすごくコーフンした!新年早々下ネタで申し訳ありません
去年も不思議な食感(←つまり味は微妙)のお菓子に踊らされた日本人を皮肉った模写なんでしょうね多分 ※タピオカ
>きさらぎ星人オニバンバ「豆は“人の肉の味”に似ている、このギモーブとやらは、内臓の、“、心臓の食感”に似ている」
臼怪獣モチロン「正月なら餅を食え、!!いや食わせろ!!」
>まなちゃんのマフラーがチンさんのヤツなのに気づいてほっこり
>お金がないと不幸になる。でもありすぎても幸福とは限らない。今年初めの鬼太郎は哲学的で考えさせられる内容でしたね
まぁその余韻も謎の巨大ライターが全部燃やし尽くしてしまったんですがw
>なんかギモーヴ目の前に置かれた鬼太郎の『僕が食べたいのはこれじゃない』感がハンパなかった
そしてエンディング・・・・まなちゃん鬼太郎のこと忘れてしまうの??ウエンツみたいに・・・・
>鬼太郎の新ED,電光掲示板が凄い新宿チックでソッチ系(良くてホストクラブ、悪ければ夜のエロス)

「人にとっての”福”とは富だけではない」という人生訓のお話
宝くじが当たったせいで人生が狂ってしまった人の話や、マコーレ・カルキンのように子供が大金を稼いだせいで崩壊してしまった家庭の話はよく聞きますが
それを
貧乏神と福の神(座敷わらし)という、日本人によって非常にわかりやすい存在に可視化して見せた秀逸なエピソードでした
単純に「大金が入って狂ってしまう両親」ではなく、「昔は悪党だったのが貧乏神のおかげで厚生してたのに、金持ちになった途端また悪堕ちした両親」という
日曜朝のキッズ番組で無駄にリアルな人間像を見せつける脚本がなかなか深かったんですが

しかしそれより謎の巨大ライターが全部持ってってダメだった
非常によく練られたリアル志向の脚本に対して、見た人間が全員口を揃えて「なんだこれ」という他ないシュールな小道具の融合。アニメならではの不思議なカオス時空でした
アヤちゃんと座敷わらしもぬらりひょん編のクライマックスで駆けつけてくれそうで楽しみ

>新年あけましておめでとうございます!! 艦これの元日配布家具、まさかの「秋雲と提督の原稿おこた」で年明け早々腹筋崩壊しました
>あけましておめでとうございます。浜波轟沈提督です
浜ちんを失ってからドロップ機会がなかったのですが、今イベントでようやく復帰させることができました!
イベント海域全体の難易度はE4までは甲でも楽勝、E5、E6は別次元の手ごわさに化ける極端な印象ですね
私はE5からは丙に下げてクリアしたんですが、最後に残った平戸掘りでかなり苦労してます
カンストで始まった燃料の残量が18万を切ったとこなんですが、残り時間と手ごたえからして新規艦コンプは黄色信号かな、と
確率的にはよりレアな明石が2人ほどここで落ちたくらいなんですが、掘りは沼るとホント沼りますw
>2013年6月着任の横鎮提督です。友軍待ちでE6第二ゲージ開始し、先程クリアしました
最も待機兼堀中にNelsonご出撃で札を付けてしまい今回は乙クリアです
乙ということも有り、途中退避使用は2回ありましたが退却は無し、ボスを倒せなかったのも2回のみで、装甲破砕ギミックを解除する間も無くクリアしました
全体としては前回諦めた御蔵も含め、平戸(100回程出撃しましたが4割ガシャンで心が折れました)以外は掘れたのでほぼ満足です
E6乙ということで難易度の不満も無かったのですが、年末年始という社会人提督には時間が無い中、
イベント終了日をなかなか明言せず、友軍実装も引っ張る運営には心底うんざりしました
今回友軍実装前のクリアが4割程度だったことを省みて、次回以降改善して欲しいところですが、リアルイベントばかり熱心にみえる今の運営には期待薄かな
>はんぺらさん、本年も宜しくお願い致します。横鎮社会人提督です
艦これ秋イベは12月纏まった時間が取れず友軍頼みで少しずつ進めておりましたが先程ALL甲クリア・甲18維持完了しました
この週末を逃すとまた時間が取れなくなるのでホッとはしているのですが、終わった感想は正直ただそれだけでした
先週の大和単婚提督さんのコメント同様、自分も今年は楽しい・面白いイベントが少しでも増える事を期待したいと思います
(今の運営殿では100%不可能だとも思いますが)
>艦これイベント無事甲勲章確保できました。友軍来てからE6第二に取り掛かったのでそれほど苦労せず
削りも終りきついと聞いてたギミックもそれほど苦労せずラストは一発クリアと幸運に恵まれ燃料消費3万程度で済みました
友軍待ちの間に掘りも粗方終わり残るは平戸だけなので時間的にも余裕な感じですわ
しかし情報待ち友軍待ちになりがちな現状はどうにかしてほしいですね、リアイベに力入れるのもいいんですがゲーム部分も頼むぜ運営さん
>18個目の甲勲章も終わりました。これで安心して掘りに入れます
まあ年末からずっと頑張っていた艦隊に1日くらいは正月休みをあげるつもりですが。そして遅くなりましたがあけましておめでとうございます

余 裕 な ん だ こ ん な も の !



やはり友軍待ちの朋友提督は多かったようで、年明けから甲クリア報告が一気に増加
イベント全体の難易度としては、友軍到着後は全海域でいつも通りくらいでしょうか
「虚無削り」と聞いて恐れていたE6も道中重視で到達率を上げれば友軍のおかげである程度安定して削ることができましたし、ラスダンもそれほど沼りませんでした
結局最終的な甲クリア率は普段程度に収束しそうですが
兎にも角にもクソイベを生み出してるのは友軍の仕様よね
友軍無しで人柱となるマイノリティの先行勢だけが苦労をして、友軍待ちのマジョリティが得をするという報われなさもそうですが、なによりも
両者の間でプレイ期間に差が発生するので、ユーザー全体で盛り上がりを共有できない
友軍なんて最初から来るシステムでいいと思うんだけどなぁ・・・高難度を楽しみたい人は呼ばなきゃいいだけだし。あのON/OFF機能は何の為だよっていうハナシ
はんぺらフレッチャー未所持なので本来ならば期間終了まで堀らねばならんところですが、「もうしばらくは出撃したくねえ」が先に立ってしまうのが悲しいところです
とりあえず友軍の仕様と虚無削りの撤廃。次回はこれだけは検討してほしいですね

>力石です。あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします
アイギスではまさかのGR復刻により色々と入手できて嬉しい限り。通天教主の方もレベル15まで達成しましたが何らかのバグがあるそうなので16は見送りですね
そういえばはんぺらさんの英傑の塔の総スコアはどのくらいなのでしょうか?私の方は現在日産340くらいのスコアで今の手持ちだと増やせても+20くらいな感じです
ルフレもパトリシアも該当ガチャを回したんですが見事にすり抜けたんですよね(遠い目)

はんぺらは350。朋友力石とまったく同じ状況ですな

持ち物検査という意味では十分優秀王子と言える部類でしょうが、400狙いとなるとパトリシアとルフレとイングリッドとディーナが足りぬ
あとアナトテスおじさまが完全体になったので最近実戦で使ってるんですが、これが思いの外強くてもっぱら男編成で出撃するのが密かなマイブーム中
コストは下限で40ですが、ドラゴンライダー扱いなのでメリュジアナとクラシル、リオンとルアミンが編成に居れば-8まで軽くなるんですよね。まぁこの場合は男編成じゃないですけど
スキル時は強力なマルチ貫通、非スキル時は防御2000超えという高位アーマー並みの壁性能という、男編成における絶対的エース感にメロメロですわ
男縛りで魔神級くらいの難易度のマップ出してくんないですかね運営。一度自慢の男編成で全力で戦ってみたいぜ




今月のテニス

>平等院コピーの出す海賊の絵がまんま過去のコピーなのはまさにコピーしたというネタなのか・・・深いな
>仁王がデュークの相方ってことは、もしかしてカミュとのフランス最強ペアとか心をおるためにボルクに化けたりとかするのかな…
親方になって海賊出せるぐらいだからそれぐらいの成長はしてそう
>まさかの仁王起用で残りの試合予想が全く読めなくなりましたね
手塚とボルクはシングルスでそれぞれ出るとして、ジーク&ビスマルクは切原&誰か(出番的には加地か大曲?)かハウリングペアか
>もはや恒例の仁王イリュージョン。いつか本当の自分が分からなくなって沼にはまりこみそう
>仁王が親方に変身できるってことは、これはもしかして途中でフランスの主将コンビになったりギリシャのマッチョとのバルク祭とかもありえるってことか…
結局プロって書いてあるからボルク弟が中学生枠なのかどうかがわからん…そうでなかったらジークフランケン手塚でシングルスダブルス枠争うことになるぞ?
個人的にはもう一回ビスマルク先輩の活躍見たいんですけどねぇ
>範です!鬼先輩の死闘しかと見届けました
はんぺらさん当初の予想「負けてもその格を落とすことなく、むしろチーム全体の士気を上げる事のできる人物」が大当たりでしたね
しかしなんかしっくり来ない終わり方ですね……金ちゃんのオーストラリア戦に次ぐ感じです
日本黒星先行しましたが、私の予想では決勝まで温存するはずの仁王がまさかのダブルス2!ジョーカーをここで使うとは!
しかも変身するのは手塚ではなくお頭とは!この発想はなかったわ!もはやなんでもありの代名詞ですな
フランス戦出番なかったデュークにもパワー対決として期待できますが、お頭いるとどうもドクロ海賊バトル先行になってしまうから、その辺どう書くか期待ですね
今後の展開として、残り4枠は確定順に言うとS1ボルグ戦にお頭、S2手塚戦に不二or跡部、D1ビスマルク・ジークフリート戦に徳川幸村コンビ。になりまして、
試合前出場有力視された切原が外れてしまう。このままだとハウリングコンビの解体もありそう
大穴で赤也初登場時「左キラー、手塚対策してきた」設定が活きてるならば手塚に切原を当てるというのもあり……かな?ないかー

>はんぺらさん聞いてください今回はまじでたしけにあきれました
何で仁王がドイツ戦に出る?赤也は?不二は?リョーマは?ハウリングペアは?仁王は新テニスの中学で一番公式試合でてませんか?
またスタミナ切れするいつものくだりだろもう飽きた。他にたくさん魅力あるキャラいるのになんで仁王が新刊の表紙になる?
真田より金太郎より白石より早く何故2回目の表紙になる?木手や君島や大曲は表紙ならないの?
ほんと先月まで続きが楽しみだったのに一気に冷めましたはんぺらさんもそうでしょう?
当初の予想通り「負けて尚チームの士気を奮い立たせる」役割を果たして破れた鬼先輩

この結果は大方の読者が予想していたワケですが、しかし正直範さんも言ってるように決着がなんか釈然としないというかなんというか
破れて尚ラオウに恐怖を刻んだ、フドウのような凄みを感じなかったのが非常に残念でした
あのチャレンジが「もうこの男とは打ちたくない」というQPの恐怖心からのチャレンジだったら良かったんですが、「アウトだという確信があった」ですからね・・・
つまり「試合に負けて勝負に勝った」的決着ではなく「完全に負けた」って事ですよ
これでQPは僅かな綻びもなくテニスの神に近づいたという事であり、今後この男を倒せる選手が出てくるのだろうかという不安を感じさせる決着になってしまいました。うーん
というワケで初戦黒星先行となった日本ですが、ここまでは読者の予想通りなので問題なし。注目は2戦目の出場選手になりますが・・・

「まだ日本代表は皆いい顔をしているね。ようし・・・これならどうだい?」
ここで一気に勝負をかけてきたレンドール監督。2つのダブルスのうち本命、シュナイダー&ボルク弟のプロコンビを2戦目で切ってきました
ドイツ最強ペア、どころか間違いなく今大会最強ペアであるこの強敵。対する日本側に勝ち筋が見えるのはハウリングの特訓をしていた徳川&幸村ペアくらいか・・・って

ゲェ―!?デューク渡邊&仁王雅治!?

準決勝メンバーのフラグが立っていたデューク先輩はわかりますが、まったくなんの伏線も無かった仁王がまさかの電撃参戦。流石にこれを読めた読者は皆無でしょう
最強ペアを送り出したドイツに対し、中学生を出してきた日本。誰もが日本はこの勝負を捨て試合にしてきたと解釈したが・・・次の瞬間、会場がざわめいた
「ワシら日本が出せるジョーカー。これが最強ダブルスじゃ」


イリュージョン炸裂!まさかのお頭変化!
「平等院を温存しつつ平等院を出す」という奇策に出た日本。まさにジョーカー仁王雅治
No1とNo2の最強ダブルスにより、プロ相手に先制した日本。しかしあくまでこの平等院は本人ではなく、仁王のイリュージョンである事を忘れてはいけません
「コイツ面白え・・・・どこまで俺になれるかよ!」

平等院先輩も舌を巻く仁王の進化!腐女子悶絶モノの流し目の圧倒的色気!
このままジャイアントキングなるか?という怒涛の流れで次週へ続くサプライズ回となりました。うーむこれは完全な予想外
しかしこうなると残り4人の枠はどうなるのか・・・ボルクには平等院、手塚には跡部or不二が確定だとして
ジークフリート&ビスマルクペアには赤也と誰かになるだろうから、ハウリングペアは決勝戦まで温存かねぇ
あとコメント最後の仁王にキレてる朋友・・・欲しかった言葉じゃなくて申し訳ないが、俺はその感想には全然共感できんな
まず第一に
新テニスでの仁王の公式試合まだないぞ。一体何を言ってるんだ?
オースラリア戦では選手登録はされていたけど、3タテで勝ったので出番はなかったし(もしかして跡部が仁王に化けてたのを勘違いしてるのか?)
Uー18合宿でのジーニアス10との試合とかもあるんで多く感じるかもしれんが、あれは公式試合ではないからな
まだ3試合も残ってるのに「赤也と不二とハウリングペははどうした」ってキレるのも意味不明。残りの試合でも出なかったらそこで初めてキレてくれ
そもそもリョーマはフランス戦出たばかりだし、決勝のスペイン戦でも絶対出る都合上、ドイツ戦ではまず出番はあるまい。ここで名前出す感性もハテナ
そして仁王は女子人気たけーから二度表紙になっても別におかしいとは思わん
一応お前さんを擁護しておくが、「出場フラグが立ってた選手を押しのけての仁王」という展開に閉口するのはわかるぞ。そこまでなら俺も共感できるさ
でも、その後の仁王叩きの理由がまるで的外れやで。もう少し落ち着こうや



戻る